酒蔵探訪 千代酒造@奈良

2017年04月23日

この週末、千代酒造さんの蔵開き試飲会に行ってきました。
櫛羅、篠峯という銘柄で人気の酒蔵さんです。
毎年のこのイベント、今年も良いお天気で心が躍ります。

こんな感じの素敵な環境でお酒が醸されています。
蔵に到着したら早速

試飲スタート。

初めはずらっと並ぶ生酒コーナー

大好きな凛々(ピンクラベル)もありました~。

しかしここで飲み過ぎてはいけないということは例年の経験上わかってる。

実はここ最近の自分の好みとして、新酒のフレッシュな生酒よりも、火入れした落ち着いたお酒が落ち着く。

なので次のコーナーへ

有料試飲コーナーここでは非売品や限定品5000~10000円の高級なお酒が試飲できます。

蔵の方に注いでもらって

少しずつ試飲。
篠峯 純米大吟醸 四割磨き斗瓶取り壱年熟成、弐年熟成、参年熟成を順番に。
やっぱり参年熟成が一番好み。

続いて燗酒コーナーへ

このあたりのラインナップは燗酒にも向くお酒

こちらも少しずつ燗にして試飲。
そして気に入ったのがこちら

10年熟成の古酒。

色も琥珀色で美しい。

実は全部で52種類のお酒。
好みのお酒をチェックしつつ、

最後はこれで〆ました。
篠峯 雄町 純米大吟醸 中取り生酒

雄町 やっぱり美味い!

さて、試飲だけですっかりほろ酔い、お腹はペコペコ。
ここから大人の遠足

奈良の地酒を扱う酒屋さんに立ち寄り

お肉屋さんでコロッケやメンチカツを購入し

ピクニックスタート

お気に入りの風の森を

しゅわっと飲んで
楽しい昼下がりを過ごす酔っぱらい達でした。







  


Posted by 玲子先生 at 23:29Comments(0)その他いろいろ小旅行

お知らせ『奥乃月彩先生の運命鑑定会』

2016年01月14日

毎回好評の
運命鑑定士 奥乃月彩先生による鑑定会を開催します。

鑑定日:1月16日(土)
時間:14:00以降順次(希望の時間をお知らせください。できるだけ調整します)
場所:小阪教室
鑑定料:10,000円

月彩先生は紫微斗数という方法で鑑定されます。
鑑定希望の方は誕生日、生まれた時間、生まれた都道府県を確認しておいてくださいね。

申し込みは↓
ryokomorigami@hotmail.com
まで。

各種お悩み、恋愛相談、2016年の運勢などなど なんでもご相談ください。



  


Posted by 玲子先生 at 13:37Comments(0)その他いろいろ

肥後橋にオープン『Gingetsu』

2016年01月08日

京都で大人気の中国茶サロン『銀月サロン』オーナー、中国茶ソムリエの高田小絵子さんが中国茶専門店『Gingetsu』をオープンされました。
1月6日オープン!
さっそく行って参りました。

予想通りと~ってもセンスのよい店内。
ほぼ一人でリフォームされたこの空間。
家具から調度品に至るまで小絵子さんのこだわりで溢れてます。
こちらの棚はイギリスのアンティークだって

厳選された茶葉が並びます。

この棚も素敵~。
こちらはアメリカのアンティークなんだとか。

そしてこちらは、なんと彼女が自ら作ったもの。

何がすごいって、お茶はもちろん、小物や茶器、飾り物などすべて直接中国まで買い付けに行かれているところ。

ほんと、ぜひ今度荷物持ちで同行させてもらいたい!!

京都銀月サロンで頂くお茶が、大阪で手軽に買えるなんて。
これはもう話題沸騰間違いなし。


好きなお茶を小絵子さんのお点前で試飲させていただけますよ。

まったり優雅な時間を過ごすことができます。

お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。

大阪市西区京町堀1-12-28 壽会館ビル1F 入口から3軒目
『Gingetsu』
時間:11:00~18:00
定休日:日・祝・水

昨日のYahooニュースで早速取り上げられていましたよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00002410-lmaga-l27







  


Posted by 玲子先生 at 16:06Comments(0)日常その他いろいろ

アイシングクッキー

2015年06月22日

昨日はとっても嬉しい出来事がありました。
生徒のMちゃんが2年ぶりに教室に参加してくれたんです。
出産・育児でしばらく教室から遠ざかっていたのだけど久々の参加。

こんな風に1年ぶり、2年ぶりっておっしゃる生徒さんが結構たくさんいるんです。
これは教室を開いている身として大変嬉しいことです。

そんなMちゃん、いま育児の合間を縫ってこんな勉強をされてるそう。

アイシングクッキーicon12
なんんて可愛いのかしら~。

お土産に色々作って持ってきてくれました。

豹がら(レオパード柄)可愛い♪。
大阪人なもので、どうしてもレオパードより豹がらのほうがしっくりくる(笑)。

ちょっと大人っぽいこんな柄やシマウマ柄なんかも素敵。

ハートもこんな可愛く。

もともと手先が器用でセンスもバツグン。
お料理もなんでもこなしちゃうMちゃん。
流石です。

こういうの、ちょっとしたプレゼントにいいですね。
実は私アイシングめっちゃ興味あってやってみたいのだけど。
クッキー焼いてアイシング・・・ここまではいいとして
「誰が食べる?」っていつも悩んで挑戦してない(笑)。

Mちゃんがインストラクターになったら教えてもらうことにします。

その他にもポーセラーツのインストラクターコースも受講しているMちゃん。
近い将来、きっと素敵なサロネーゼとしてデビューされることでしょう。

楽しみにしていま~す。



  


Posted by 玲子先生 at 15:02Comments(0)その他いろいろ

素敵なお花屋さん@南船場

2014年12月09日

今日は素敵なお花屋さんのご紹介。

南船場にあります『hanadourakuicon12

東京、横浜に続き大阪にも出店~♪

実はこちらの社長、以前勤めていた会社繋がりのお方。
まさか大阪まで進出されてたなんて知らなかった~


なんといってもお花の品揃えが最高にセンスよいの。

このピンクのアンスリュームやトルコキキョウ 可愛い色目だと思いませんか?

街の花屋ではなかなか見かけないお洒落な花材も豊富。


この日は東京で仕入れたお花が到着していました。
冬場は東京で仕入れたものを大阪に送っているそう。
なるほど、だから一味違うお洒落な花が揃っているのね。

そしてそして

紙袋もとっても素敵。
なんと三角形。
これは他では見たことない!

みなさん
ちょっとしたプレゼントやブライダルにご利用ください。
絶対おすすめですよ。

hanadouraku
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-7-11
tel:06-6241-3987
http://www.hanadouraku.com



  


Posted by 玲子先生 at 22:48Comments(0)その他いろいろ

トム・クルーズ大阪に!!

2014年06月27日

昨日の朝icon01

なんとトム・クルーズが道頓堀に!

シークレットイベントとして映画『ALL YOU NEED IS KILL』のプロモーション。


船で登場するのを道頓堀川沿いでじっと待ちます~。

来た~!船!

トムどこ~????face08


船の後尾にお姿が

きゃ~!かっこいい!
笑顔で皆に手を振ってくれました。


あっという間に目の前を通り過ぎ
舞台でのインタビューが始まりました。

もちろん戸田奈津子さんが通訳です。

MCは八木早希アナウンサー。

ほんの15分ほどで


トムは川の向こうに去って行きました。


あ~、でも本物のトム・クルーズにお目にかかれるなんて。

幸せface05





  


Posted by 玲子先生 at 09:41Comments(0)その他いろいろ

塩瀬総本家 薯蕷饅頭

2014年04月10日

今日は天皇皇后陛下結婚50周年、金婚式だそうですね。
結婚生活50年・・・
ただただ尊敬icon12



今日は皇室つながりのネタ。
皇室御用達のお菓子をご紹介します。

それは
塩瀬総本家の薯蕷饅頭。

皇居でしか購入できないという
菊のご紋入りの紅白まんじゅう。

見ての通りとっても小ぶりでお上品。
お味のほうも小豆の美味さが生きるさらっとした甘さ。
滑らかなこしあんがほろりと口に入ってきて。

もちろんお抹茶との相性が抜群。

日常の贅沢を感じたひとときでした。

  


Posted by 玲子先生 at 17:35Comments(0)その他いろいろ

クリスマスプレゼント

2013年12月27日

今年のクリスマス。

自分から自分に買ったクリスマスプレゼントicon27

じゃ~ん。
エプロン&スリッパ

ダマスク柄のエプロン見つけて一目ぼれicon12
ちょっとヒラヒラで可愛いすぎるかな~と思いつつ。

ま、いいよね。


そしてもう一つはスリッパ。
実はこれ、クリスマス女子会のプレゼント交換用にお友達に色違いで揃えてたもの。
自分のも欲しくなってしまって買っちゃいました。

ふかふかであったかいface05

新年からこのエプロンとスリッパで皆様をお迎えしたいと思います。  


Posted by 玲子先生 at 10:12Comments(0)その他いろいろ

お見舞い

2013年12月19日

色々お世話になっているお姉さまが入院しました。
な・な・なんと骨折。
骨が見えるくらいの大怪我だったらしく。
話を聞いてるだけで寒気がface07

2か月ほど病院で過ごすこととなってしまったお姉さまに
クリスマス気分を味わってもらおうと
選んだお見舞いは

クリスマスプレゼント仕様。

中身は

クリスマスツリーのチョコレート

リングを一つずつ外して食べて行けるんですよ。

入院生活、大変だろうけど頑張って過ごしてくださいね。

明日は手術だそうで、無事に終わることをお祈りしています。
  


Posted by 玲子先生 at 17:27Comments(0)その他いろいろ

クリスマスリース

2013年12月12日

今年も手作りしてみましたクリスマスリースicon12
生の枝を使って作るので香りも爽やか。
ちょっとしたリラクゼーション効果もありますよ。

今回用いたグリーンは
サツマスギ
ヒバ

飾りはシンプルにシルバーと白で。


松ぼっくりは奈良公園で拾ってきたもの。
シルバーで色をつけました。

この星形の飾りはなんと中華香辛料としても用いる八角(スターアニス)をカラーリングしたもの。
何とも可愛い。
独特の香りもふんわり。


あと2週間、玄関に飾りましょ。  


Posted by 玲子先生 at 10:47Comments(0)その他いろいろ

彩り野菜料理

2013年12月07日

昨日は、三重県で農業をされているあやさんから新鮮彩り野菜が届きました。

このあやさん、農業だけでなく今年は狩猟の免許もお取りでface08
なんと鹿やいのししの解体までやっちゃう凄い女性。

作る野菜も色とりどり。
いつも新しいことへの挑戦を続ける姿勢に脱帽・・・なんです。

野菜の姿をお見せしたかったのですが、いきなり料理写真から。

彩り大根のサラダ。

いつもお世話になっている『クミン』で料理してもらいました。


こちらはあやさんを紹介してくれたフランス人のパン職人レミーさんのパン。
中が空洞になった丸いパン「チーズドカンパーニュ」です。


さらにさらに
先日北海道から届いた竹中農場のリーキを使ったスープ。
に、レミーさんのパンを添えて。

食材持ち込みで料理してもらっちゃいました。
常連客のなせる業・・・かな(笑)。
店主のジョー君ありがとう。


最後にもう一度あやさんのお野菜。
生ハムとの相性ばっちりでした。

生産者の皆様、職人の皆様に感謝。

あやさんは野菜栽培ユニット「すいーとぽたけ」を運営されてます。
https://www.facebook.com/SweetPotake

レミーさんのパン屋「とんとんレミー」はこちら。
http://www.tonton-remy.com/

日本一のリーキを作る竹中さんの農場「竹中ファーム」はこちら。
http://www.leekman.com/hpgen/HPB/shop/shopguide.html

そして私のいつもの隠れ家「ワインとカレーの店 クミン」
http://tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27011880/

みなさんぜひチェックしてくださいね。  


Posted by 玲子先生 at 20:49Comments(0)その他いろいろ

フレンチ料理教室

2013年11月15日

フレンチ料理教室に参加してきましたicon28
場所はワッシーズダイニング スープル。
講師は総料理長の岩田勝巳シェフです。

本日教えていただくのはこの2品

★サーモン・アン・ウルート(サーモンのパイ包み焼き)
★豚バラ肉の赤ワイン煮込み タスマニアマスタードのソース

メインが2種(笑)


サーモンは阿武隈川のメイプルサーモン
輸入サーモンよりも新鮮なものが手に入るためより美味しく仕上がるとのこと。
脂が乗りすぎても少なすぎても美味しくできないのでサーモン選びが重要なんですね~。

豚はシェフ自らが九州まで見に行かれたという黒豚。
美しい身質と脂の層が期待を高まらせます。


教室はシェフのデモンストレーションで進んでいきます。

シェフと助手を務める彼の掛け合いが
海外の料理番組を見てるようで楽しいの♪


パイ包みも準備ができました。
このパイ、サーモンと和えるホワイトソースが豆腐と長いもでできています。
フレンチだけど和の要素もたくさん取り入れておられます。
家でも簡単にできそうなところが嬉しい!

焼き上がりicon12


豚バラ肉は下茹でをきっちりすることによって余分な脂が取り除かれ上品な味に仕上がります。
赤ワインにカツオだしと醤油、黒砂糖というこれまた和との融合。

さて、デモンストレーションのあとは実食。
作った料理を含め、コース仕立てで提供されます。

お店で人気のかぼちゃのスープ

料理教室スペシャルトリュフ料理
ホタテ貝のソテー トリュフと根セロリのサラダ

シェフお得意のトリュフ料理を教室では必ず一品出してくださるそうで。
なんて素敵な心遣い。

いよいよ

サーモン・アン・クルート
伊勢カキと白ネギのホワイトソース

サクサクのパイとふんわりサーモン。
カキのホワイトソースがまた美味しい!

豚バラ肉の赤ワイン煮込み
ブルガー小麦

ホワイトチョコレートのムースと
丹波栗と渋皮栗のアイスクリーム


大満足のお料理教室でした~。
早速作ってみなくっちゃ!  


Posted by 玲子先生 at 09:04Comments(0)その他いろいろ

市場ツアー その②

2013年10月31日

無事にスタートした市場ツアーicon12
もちろん場所はいつもの『木津市場』。


お馴染みのマグロ専門店 平井商店の社長にお願いして
その場で食べれるようにマグロの造りを作ってもらいました。

お醤油や山葵まで準備してくれて・・・

旅番組か?!という図式が出来上がり。
ほんと無理言ってすいませんでしたface07

お次に 穴子専門店 深清商店社長の穴子捌きを見学。

次々捌くお姿が男前face05

お造りにしてもいいよ~って。
穴子のお造りicon12た、た、食べたい!
頑張って皮引きやってみます!

オーストラリア人アダムはこちらが気になる模様。
穴子のかば焼き。

海老専門店 (株)魚仁の大将は
オーストラリアからの来訪者と聞いて海老の産地について色々説明してくれました。
話を聞いてるとロブスターはアダムが生まれた町から入ってきていることが判明。

オーストラリアの海辺の町の話で盛り上がってました。

私は真剣に海老を物色・・・


いやぁ。市場はいつ行っても楽しいなぁ。

最後は市場内の喫茶店カノイ珈琲工房でミルクコーヒーを。
う~ん。このレトロ感がまったり落ち着きます。


  


Posted by 玲子先生 at 11:47Comments(0)その他いろいろ

市場ツアー

2013年10月30日

今日は朝から市場ツアー。

ワーキングホリデーを利用して日本に滞在しているオーストラリア人に頼まれて。

なんでも彼は日本で料理を勉強して国に帰ってから日本スタイルの居酒屋を開店したいという夢を持っているらしい。

出会って数週間。
それほど信頼関係が構築されているわけでもないわけで・・・
本気かどうかもわからないface04

とはいえ、市場は早朝から朝までが勝負。
待ち合わせも必然的に朝早く。

ま、私も結構外国人の知り合い、友人、親友がいるわけで・・・
ドタキャン、遅刻、音信不通などなど いろんな経験をしております。

なので

今回も50%以上の確率でこの約束はなくなるかもなぁって思ってたんです。

ところが・・・
いい意味で期待を裏切られ
なんと彼は約束の時間に現れましたよ。
しかも、前日(当日?)午前3時まで飲んでたにも関わらず・・・

もともとのハードルが低すぎたってこともありますが
ちゃんと約束守るいいやつじゃないの~!!と評価急上昇(笑)icon14

無事、市場めぐりを楽しむことができたのでした。

楽しい市場めぐりの詳細はまた次回face02icon23




  


Posted by 玲子先生 at 23:42Comments(0)その他いろいろ

衝撃の美味さ

2013年10月29日

昨日の教室の差し入れicon12

シャインマスカットicon12

初めて食べました。
このサイズの葡萄1房ってなかなか購入するのに勇気いるのよね~。

一口食べてface08
何これ?すっごく甘くて美味しい~。
皮ごと食べれちゃうのもグッド。

渋みや酸味がほとんどなく、甘さが口いっぱいに広がり、鼻からは上品な香りが抜けていく。
食べだしたら止まらない葡萄。

イタリアの甘口ワインモスカートダスティを髣髴させる甘さですよ。
私は甘口ワインはあまり好きではないので・・・
この葡萄と辛口スパークリングって組み合わせ素敵じゃないかしら~。

と、想像している間に皆できれいに完食。

季節はもう終わってしまうけど、来年は要チェックだわ。
みなさまもぜひ、見つけたら購入してみてくださいね。


ちょっと調べてみたら・・・
キルフェボンでこんなタルトがありました。

シャインマスカットのタルトicon28
美しいicon12
  


Posted by 玲子先生 at 07:45Comments(0)その他いろいろ

GODIVA Truffes Legendaires

2013年10月23日

ちょっと高級な頂き物。

GODIVAのレジェンデールトリュフicon12

お箱からして高級感溢れるわ~。

なんでも限定発売のチョコレートだそうで。
食べるのがもったいないface01

気になる中身はこちら

ゴディバで初めてのトリュフから2013年最新のトリュフまでの詰め合わせ。

1946年 トリュフ ドラップスオリジナル
1950年 トリュフ ドラップスプラリネ
1960年 トリュフ エクスプロラトゥール
1999年 トリュフ マチルダ
2009年 トリュフ ノア インテンス
2013年 トリュフ ペルレ ノア

だそうですface08

ゴディバの歴史が詰まったひと箱なんですねicon12

とりあえず今日は眺めるだけ(笑)。


贈ってくださった方に感謝face05
どうもありがとうございましたicon06。  


Posted by 玲子先生 at 15:08Comments(0)その他いろいろ

倍返し饅頭from半沢直樹

2013年09月23日

頂いちゃいましたface02


倍返し饅頭icon12

半沢直樹さんのお名刺付きです。

テンションあがる~icon14
半沢直樹さん、実在の人物と勘違いしてしまいそう。

半沢さん、ありがとうface05

いやいや。
これは生徒さんが東京土産にくださったもの。
お礼を言う相手は可愛いY子ちゃん。
入手困難な旬の土産をありがとうございましたicon06

最終回・・・
ラストシーンに『え~っ!その終わり~???』と饅頭いただきながらつぶやいた私です・・・



このお饅頭は
東京駅、赤坂TBS、東京ソラマチのTBSショップで購入できるそうです。
東京駅は整理券を配っているらしく、10時には売切れとかface08

機会のある方、行ってみてください。
喜ばれること、盛り上がること間違いなしicon12


  


Posted by 玲子先生 at 08:02Comments(2)その他いろいろ

とかちうまいっしょフェア

2013年09月08日

先週の金曜日、9月6日から大阪では『とかいうまいっしょフェア』が開催されています。
十勝は食材の宝庫。
豊かな土地で育まれた美味しい食材がいっぱいです。

この機会に皆さん、北海道は十勝の食材を是非とも味わってくださいface02

私は早速フェアに参加している『黒龍天満楼』さんに行って参りましたよ。

天満で人気のオリエンタルバル。
たくさんの人で賑わい、元気いっぱいのお店です。

今回こちらのお店で味わえる十勝食材を使ったメニューはこちら

十勝産リーキと長いも、大海老の豆鼓炒め。
リーキ独特の食感、ほろりと甘くネギほどきつくないけどほんのりネギっぽい味わい。
プリプリの大海老とほくほくの長いもがお見事。
それぞれの素材が豆鼓の味に負けない主張をしていてどんどん箸が進みます。
もちろんビールも止まりません。

十勝4種の新じゃが彩りポテサラ ホワイトショコラを添えて。
カラフルなジャガイモが織りなす見た目に楽しいサラダ。
大地の味を感じましょう。
生で食べても甘さバツグンのトウモロコシ『ホワイトショコラ』。
ショコラと言われる所以の甘さに感動ひとしおです。

十勝産ブロッコリーのかに入りふわふわ餡かけ。
定番メニューのかに入りふわふわ餡かけ。
十勝のブロッコリーと合わないはずがありません。

十勝秋鮭とたっぷりきのこのちゃんちゃん焼き。
これまたびっくりな美味しさ。
鮭ってこんなにしっとり滑らかで美味しいお魚だった?って思うくらい、
変な臭みがなく上品なお味。
マスターが北海道時代に漁師の方から直々に教えてもらった本場の味らしい。
甘い味噌が嫌味なく、優しいお味。
味噌とバターの相性抜群の一品でした。
私、今まで食べたちゃんちゃん焼きの中で一番美味しかったかも。


これ、実は鮭の白子。
この美しさをみても鮮度抜群の鮭であることは明白です。

メスのほうからはこんなに立派な筋子。
これはこのあと、いくらの醤油漬けになったそうですよ。

その他、十勝牛も焼いてもらいました。
これ、ホルスタインらしいのだけど予想外にすっごく柔らかくてしっとり美味しい。
全然脂っぽい、そのうえパサパサでもない。
十勝牛見直しました!!

とこんな感じで『とかちうまいっしょフェア』盛り上がってます。
参加店、全部まわりたいな。

参加店について詳しい情報はこちらからどうぞ

https://www.facebook.com/oishiitokachi

http://www.town.otofuke.hokkaido.jp/event/event-osirase/oishiitokachi.html  


Posted by 玲子先生 at 09:55Comments(0)その他いろいろ

高知うまいもの番外編

2013年08月26日

高知食い倒れの旅。
美味しいお酒や料理を色々紹介しましたが・・・

本日は番外編icon12
ちょっとした美味い物がまだまだありますよ。
今日はお土産に最適なうまいもんを集めてみました。

高知といえば帽子パン。
先日のブログにもアップしましたが高知県人なら誰もが知る帽子の形をしたパン。

バターの塩気が効いたしっとりパンを、ほんのり甘いさっくり生地で包んでます。
帽子パンの耳ってことでこの甘い生地だけの部分も売ってるんですよ。


お次は(これも前にちらっと紹介しましたが)ご当地アイス『焼きナスのアイス』。
え~っ!どんな味?face08
って思ったのだけど、これなかなかのもの。
焼きナスの焦げた感じの味とナスの旨みが甘いミルクの味と見事にマッチしていてびっくり。
かなり美味しいアイスです。
四国に行って見かけた方は是非買ってみてください。

その他にも、たまごのアイス、しょうがのアイス、酒粕のアイス、焼きいものアイスなどなど。
高知名産の農産物を使ったアイスがたくさん。


で、今回初めて知った土産物。
『満天の星大福』。
これ、知る人ぞ知る有名な愛媛県『霧の森大福』の姉妹ブランド的な大福。
この入手困難な幻のスイーツ『霧の森大福』をプロデュースした方が作り出したご当地土産なんです。

霧の森大福は極上抹茶が周りを覆っていますが、満天の星大福はほうじ茶の粉が周りを覆っています。

あんこの中にはとろ~り生クリーム。
少し苦みのある香ばしいほうじ茶と甘いあんこ、とろける生クリームが口の中で融合。
大人味のスイーツです。
そのうち霧の森大福同様入手困難なお土産になるかも~。


さてさて、定番といえば芋けんぴ。
さつまいもの産地でもある高知県では、塩味の芋けんぴなど色々なバージョンが楽しめます。

もう一つ定番の文旦を使ったこんなもの。
飲むジュレ。
暑い夏に喉を潤すのにぴったりですね。


こうしてみると色々ありますね~。
豊かな大地と広がる海からの産物。
高知県サイコー!face05
  


Posted by 玲子先生 at 07:52Comments(0)その他いろいろ

アウトドアな週末

2013年08月06日

週末アウトドア料理教室の仕事を終え向かった先はicon18

同級生集まってのキャンプicon12

調理班長に任命されているため急いで合流。

さっそく子供たちを集めて手作りピザ教室。
ピザ作りは子供たちにとっても人気があります。
作って楽しく、食べて美味しい。最高icon12

出来上がりにも個性が出て面白いんです。
こちら隠れミッキーが3匹いるピザらしいface02

炭焼きエリアでは、タン塩、魚介も美味しく焼けてます。

今回一番人気の豚の炭火焼き。
前日から、塩、胡椒で調味し、にんにく、ワイン、ローリエ、オリーブオイルで漬け込んでます。

野外で飲むお酒はこれまた美味し。

煮卵の燻製。

子供たちがつかまえた魚。

イカのバターしょうゆ焼き。

その他、イカのわた煮、カマンベールチーズの燻製、トウモロコシごはん、鶏肉の煮込みスープなどなど。

たくさん食べて、飲んで、遊んで、楽しく夜は更けていきました。
  


Posted by 玲子先生 at 08:17Comments(0)その他いろいろ