松やま@八尾

2017年04月22日

近鉄沿線ぶらり飲み。
八尾の『松やま』へ

昭和歌謡がかかりちょっとレトロな雰囲気の素敵なお店。

日本酒がそろう私好みのお店にお友達のKちゃんがお誘いしてくれました。

旬のほたるいかはテッパン。

早速いただくお酒は東郷
手前に見えるは太刀魚の焼物

こんなふうに三つ編みされて焼かれてます。これには感動。
ふわっふわの太刀魚、火の入りもバツグンでした。

卵の味噌漬けにイカのお造り。
これ酒飲みにはたまらない。

続いて強力。
早々に燗酒に突入です。

酒器も可愛い。

春のサラダ。春らしくほんのりした苦みが燗酒に合います。

燗酒がどんどん進みます。

安定の竹泉

ちびちび食べ進めるなめろう

春の山菜の天ぷら

最後はどど~んっとにごり酒を

燗にしていただきました。

はぁ~。近鉄沿線 いい店ありますなぁ。







  


Posted by 玲子先生 at 10:04Comments(0)食べ歩き日常

典@北浜

2017年04月21日

久しぶりの食べ歩きシリーズ。
基本的に私は気に入ったお店に通いたいタイプなのであまり新しいお店や話題のお店を開拓することないのだけれど。
ご紹介いただいたり、お誘いいただいたりして自分の中のお気に入りを増やしてます。
先日お誘いいただいて、久しぶりに通いたいと思ったお店がこちら『典』。
北浜にある全席16席のこじんまりしたお店です。

予約してくださったこの日は、月に二度設定されている食べ放題の日。
新鮮なお魚や美味しいアテを心置きなく楽しめる。
その代り、お酒めっちゃ進みますけどね。

さっそく

天然ものだけを扱う店主の渾身のお造り盛り。
写真からも新鮮さや美味しさが伝わることと思います。

お魚のショーケースには見たことないようなお魚がたくさん

メニュー見ても初めて聞く名前のお魚多し。
これらの魚を使って

煮付けや

天ぷらなんかも作ってくださいます。

お酒はiPadを見て選ぶシステム。

結局全種類飲んだような気がする・・・

再びお造りに戻って

さらに天ぷらもいただく。

さくさくで美味しくてついつい追加

ようやくアテのたたききゅうり

そしてなめろう

野菜が食べたくなったらこんなものも。
茄子の煮びたし

ちょっと出汁系が欲しくなったらあさりの酒蒸し

お腹いっぱい
お酒も結構いただいた。

しかし食べ放題という言葉が心をくすぐる。

なんと最後にこんなものも~。

大満足のお店。
あまり人に教えたくない。
でも誰か誘ってまた行きたい。
そんなお店です。




  


Posted by 玲子先生 at 10:15Comments(0)食べ歩き日常

ある日の家飲み

2017年04月20日

最近の家飲み2本立て。
場所は仲良しの中国茶ソムリエのお友達のお家。
素敵な中国茶サロンを開いているお友達。
桜のシーズン、超繁忙期の彼女は家に帰ると毎日ふらふら。

そんな彼女を励ましに。
出張料理人という名の飲み相手となった私。
この日は

手前:筍の肉巻
奥:鯛とセロリの中華風サラダ 胡麻ドレッシング

馬肉のたたき
まぐろのお刺身(赤身&中トロ)
ほたるいか

スパークリングワインを軽~く飲み干しもう止まらない。
山ウニ豆腐やくさ~いチーズをちびちび食べながら

赤ワインもがっつりいただく夜でした。


そして桜シーズンが終了した昨日。
桜茶会の打ち上げ~!!っということで。
持ち寄りの家飲みパーティが始まりました。
中国茶ソムリエのこのお友達、お料理も本当に上手。
盛り付けセンスや写真のセンスにはもう脱帽です。
一緒に行った釜山で買い込んだ漢方を使って参鶏湯を作ってくれました。

どこの韓国料理屋よりもクオリティ高いや~ん!!
私が持参したのは
その日の朝に畑で採ったレタスやスイスチャード、掘りたての筍、そしてポッサム(蒸し豚)。

いい感じでしょ。

味噌は自家製の味噌にネギやショウガを加えて調味味噌にして持参。
美味しいに決まってます。

筍は焼いてトリュフオイルと高級塩で。
なんとも贅沢な仕上がり。

貝好きの私はこれにもはまりました。
お友達が作ってくれた赤貝のワイン蒸し。

結局、シャンパン、スパークリングワイン、をひたすら飲み、4人で4本くらい?・・・
もはや覚えていませんが、こんな贅沢家飲みだからこそですね。

最後には

こんな差し入れも。
ヘリオットさんのベリータルト。
これ、最高!


家でのんびり料理したり飲んだり食べたり。
やっぱり家飲みが大好きです。




  


イギリスフェア2016@阪急百貨店

2016年10月13日

今年も行ってきましたイギリスフェア。
毎年人気のこのフェア。今年は初日に行くことができました。

初日ということもあり、すっごい人。

今年はハートオブイングランド、ウェールズ、北アイルランドにスポットを当てられています。

チラシで見たフィッシュ&チップスやこだわりのチョコやスコーン、ケーキなどなど。
今年は紅茶も多かったなぁ。

で、毎年大好きなこのフェアなのだけど、実際私は甘いものやスコーン・ジャムなどあまり食べないので。
主に見るのは食材やお酒、調味料。

今年特に気に入ったのは

こちらのチーズ
「Snowdonia・cheese company」
可愛い色のワックスでコーティングされた6種類のチーズ。

この方がもうね、すごく素敵でどんどん試食させてくださいます。
しかも各チーズの説明とそのチーズを使ってどんな料理にすればよいかとかこんなワインに合うわよとか、おしゃべりしながらお勧めしてくれる。全種類パクパク食べちゃいました。
そうなると今度は喉が渇いて近くのビールカウンターへ

ザ・グレートオームブリュアリの生ビール。

滑らかでクリーミーな泡のきれいなビールでした。
水が美味しい地域らしくすごく水が滑らかな感じ。

イベント満喫。
今回ゲットしたのは
スノードニアのチーズ
*BOUNCING BERRY クランベリー入り熟成ホワイトチェダー
*BEECHWOOD 自然燻製されたまるみのある熟成チェダー
*RUBY MIST ポートワインとブランデー香る熟成チェダー
CORNISH SEA SALTの塩
*ガーリックシーソルト
*シーソルト オリジナル

スモークチーズやスモークホタテもとても美味しかったので買いたかったけど・・・
チョコレートもヌガーも美味しかったけど・・・
フィッシュ&チップスもロブスターのサンドも食べたかったけど・・・

うっかり買いあさると破産しそうなのでね。

これらのチーズでワインを楽しむ日を心待ちに、しばらく頑張りたいと思います!

18日まで開催されています。
お時間ある方は行ってみてくださいね。





  


Posted by 玲子先生 at 13:22Comments(0)食べ歩き日常

大阪城クラフトビアホリデイ

2016年10月10日

3連休初日。
行ってきました「大阪城クラフトビアホリデイ」。
国内21箇所の醸造所が出店していました。

思いのほか暑い!ってことで早速ビールいただきますよ。

先ずはここ。志賀高原ビール(長野県)。

私はフレッシュホップで醸したビール、友人はベリーのビールで乾杯。
香りがとっても爽やかでフルーティ。
でも味はしっかりビールです(当然)。

美味しい♪ アテにはまぐろ食堂のまぐろのタツタ揚げを。
これがまためっちゃビールに合って美味しかった。
続いて向かったのは

焼き鳥の有名店 うずら屋さん。

こちらの唐揚げももちろん間違いなく美味しい。
ビールは京都醸造(京都府)の秋なんとかっていうやつ。
苦み、コクともにしっかりめのビール。
続いて海軍さんの麦酒(広島県)。
暑くてビールが進む進む。
続いて

Y.MARKET BREWING(愛知県)

一番人気というこちらを頂きました。

そして最後の一杯、一番気に入ったビールは
ハーヴェストムーン(千葉県)のフレッシュホップを使ったビールでした。
写真なし(涙)

いやぁ、色々な種類のビール飲めて楽しかったぁ!
おつまみは、まぐろ食堂のマグロのタツタ揚げ、うずら屋の鶏のから揚げ、キッチンNicoの餃子、コアラ食堂のソーセージ、串カツさくらの串揚げ。
揚物多いな。
ビールのお供の定番なので仕方ない。
美味しかったからまぁいいっか。



  


Posted by 玲子先生 at 01:13Comments(0)食べ歩き日常

恒例!! 夏キャンプ

2016年08月09日

毎年恒例の夏キャンプ。
今年は2泊してみよう~って試みで。

初日はバンガローに泊まるっていう軽いキャンプからのスタート。

田舎の風景広がる道を進み
滋賀県は高島町のガリバー青少年旅行村に向かいます。
アスレチックや散策道などなど色々楽しめる施設です。


とりあえず大人のBBQのみが目的(笑)

ワイン飲むのよ。

で、BBQは肉ではなく海鮮ね。
またしてもハモ持参。

大浅利を焼いたり、海老のアヒージョ作ったり。
野外料理って楽しい美味しいお酒が進む。

スキレット持っていったのでお好み焼きにも挑戦。

美味しくできました♪

2日目は他のメンバーと合流。
合流場所はいつもの琵琶湖。

久しぶりに会う友人の子供と琵琶湖ではしゃぎ、老体すでに疲れ切る。

青空と水辺。いくつになっても楽しいね。

さんざん遊んだあとは、キャンプ地へ移動。
琵琶湖畔でのキャンプは混みあってる上に暑いってことで
毎年キャンプ地はマキノ高原へ

木陰を陣取ってテントを張ります。

川辺で遊べたりもするのでおすすめのキャンプ地。
温泉もあるからキャンプとは言えゆっくりお風呂につかれる。これもおすすめポイント。

さて、アウトドアクッキングの始まり

友達の子供の夏休みの宿題『親子クッキング』っていう課題をなぜか私がこなす。
一品目は『水ナスのサラダ アウトドアバージョン』。

二品目は今回のメインメニュー『ビーフシチュー アウトドアバージョン』

ダッチオーブンで煮込むだけの簡単料理だけど、宿題こんなんでいいのか?
といささか心配になりつつ・・・

とりあえず煮込む。

無事に美味しくできました。

親子クッキングの題材は『アウトドア料理』ってことで丸く収まりました。
宿題終わってよかったよかった・・・


と、今年のキャンプも食べて飲んで終了しましたとさ。
豪華朝ご飯のご紹介したかったのだけど・・・

まったく写真撮ってなかった。あしからずです。






  


GW大人の遠足@美山 その②

2016年05月14日

大人の遠足2日目。
美山から思いのほか福井県が近いということを知り、小浜を目指して出発。
天気予報は雨だったけど

なかなかの良い天気。
新緑に包まれて気持ちの良いドライブです。

一時間足らずで小浜に到着

海を見ると旅気分がますます高まりますね~。

海を見ながらちょっと散歩したら、早速美味しいもの探し。

市場に行ってみました。

地元の市場♪楽しいなぁ



ここ小浜ではみりん干しではなく、醤油干しが売り。

新鮮な貝や海老が安かったわぁ。

そこで・・・
めぼしい魚介を購入して

市場の外の炭火焼コーナーで実食~
海老にふぐの白子で乾杯

貝アレルギーのTちゃんを横目に私は岩牡蠣を堪能~。
旨み凝縮。美味い!!

鯵の造りもこの通り。美しい。

こちらは塩で〆た「のどぐろ」。これまた美しい。
焼いて食べたり、そのまま食べたり。
ちょっと塩がきつかったので、残りは持ち帰って塩をおとし昆布と酢で〆直しました。
これがまた良い塩梅になり美味しかった。


大阪→京都→福井→滋賀→京都と車を走らせ
京都駅で乾杯して解散。

あまりに疲れていたため、京都から大阪に出るのをやめて京都から奈良経由で帰りましたとさ。
二日間で5府県。
まぁまぁハードな大人の遠足となりました。




  


Posted by 玲子先生 at 13:42Comments(0)食べ歩き日常小旅行

GW大人の遠足@美山 その①

2016年05月13日

GWはちょっとだけ休みを取って久しぶりに大人の遠足に♪
女二人旅の行先は京都美山
京都駅近くでレンタカーして出発。
先ず向かったのは京北は周山にある『羽田酒造』

こちらで酒蔵見学&試飲をさせていただきました。

行きの運転手は友人Tちゃん。
私はラッキーにも試飲できだけど彼女は可愛そうに試飲できず香りのみで。

ここの試飲用おちょこは蔵の銘酒と北山杉が描かれています。

さてさて、この日は結構な雨。
車を降りて散策するにはちょっと・・・
早々に次の地へ向かいます。

美山と言えば茅葺の里

雨降りも情緒があって素敵

お次は

宿に向かう前に道の看板で気になった『大倉酒造』銘酒の館へ

ここでももちろんこれ。利き酒。

またしても私一人でちびちび楽しみます♪ごめんTちゃん。

この館の裏には酒米の田んぼが広がっています。
この日は雨で寒かったので景色を見ただけだったけど、
のんびりこんな景色を眺めながらお酒飲むって考えただけで贅沢だなぁ。

今回のお宿は『きぐすりや』

着くなりお風呂に入って冷えた体を温めました。
もともとは薬屋さんだったというこちらの宿のお風呂は薬湯風呂。
気持ちよかった~。

お楽しみの夕食は地鶏すき焼き

鶏のすべての部位が入って色々な味が楽しめる

最高に美味しい地鶏すき焼き

もちろん卵も新鮮~

お酒も進み、お腹ははちきれんばかり・・・


隣の部屋にはいつでも寝れるお布団が準備されてる
はぁ~幸せ。

これにて極楽の一日目が終了。

続く







  


Posted by 玲子先生 at 10:25Comments(0)食べ歩き日常小旅行

食べてほしいなにわポーク♪

2016年04月14日

職業柄、ラッキーにも各地のこだわり食材に出会うこと多し。
最近のNO.1はなんといっても2015年大阪のブランド豚に登録された『なにわポーク』。

これはバラ肉かたまり。

使用用途ごとにカットしていきます。

出来上がったもの
その①豚バラソテー

その②ポッサム

その③豚たま

その④手作りパンチェッタ

その⑤パンチェッタと筍の炒め物

その⑥サムギョプサルBBQ

豚バラはなんといっても脂の美味さ!!
ちっとも脂臭くなく、甘くて上品。旨味たっぷりのお味です。

そして

こちらはヒレ肉。

一口サイズにカットしたら

ヒレカツの完成。

ヒレ肉はとんかつに限ります。
柔らかいお肉をさくさくっといただきました。
美味しい!


このお肉の虜になった私は、現在肩ロースを注文中。
さて、今度はどんな料理にしようかなぁ。

  


桜×銀月サロン@京都

2016年04月08日

昨日の雨で桜が散ってしまったところも多いでしょうね~。
もう少し桜を楽しみたかったなぁ。

先週末は東京の桜に引き続き京都の桜。

毎年楽しみにしている銀月サロンの桜茶会。
今年も立派な枝垂れ桜が満開です。

もちろんお部屋からの眺めは最高。
サロンオーナーの小絵子さんの設えは幻想的な桜の世界を作りだし、いつもうっとりさせられます。

こんなに可愛い桜を眺めながらゆっくりお茶を飲むなんてなんて贅沢なんでしょう。

大好きなジャスミンスパークリングで乾杯。

いつもながらの素晴らしい茶葉たち
蜜桃香、鉄観音、白茶のエイジレスティーなどなど
どれも体の中が浄化される感じ。体がどんどん欲するの。

忘れちゃならないのが小絵子さんお手製の点心。
シンプルな桜のお粥にイクラがたっぷりのった焼売。
これはもう高級店のお味ですよ。

とろとろの杏仁豆腐はジャスミン香の蜜で頂きます。

はぁ、大満足。

今年も素晴らしい花を咲かせてくれてありがとう



続いて向かうは

お馴染みの伏見

毎年同じ場所で味わう春の景色。
平和だなぁ。幸せだなぁ。

もちろんこちらも忘れずに。

蒼空の飲み比べ。

結局、花より団子・・・いやお酒。






  


Posted by 玲子先生 at 15:22Comments(0)日常

酒蔵探訪to大倉本家

2016年03月22日

久しぶりの更新・・・
何から書こうかな~っ。

で、どちらかというと最近の出来事からピックアップ。
酒蔵探訪行ってみましょう。

週末の3連休(といっても私には関係ないけど)。
奈良の大倉本家さんに行ってきました。

茅葺と瓦を組み合わせた家屋のスタイルはこのあたりで流行ったスタイルだそう。
酒蔵としては創業120年ほどでまだまだ若い方。
社長の説明は玄関からすでにスタートです。

杉玉の大きさは大神神社へのお供えのお酒の本数で決まるとか(笑)

大倉社長の話は冗談交じりでめっちゃ楽しい。


築数百年の蔵は本当に立派で丈夫な作り。
酒造りの楽しさとともに博物館的要素もあって興味深い。

こんな昔ながらの道具も健在です。使われてはないけど。

一通り酒造りの説明を受けた後
造りがまだ途中の唯一のタンク。

濁酒。
酵母が生きてる音がします。
香りが最高。
このタンクにはまったら即死だけどね。

最後はお待ちかねの試飲。
15種類のお酒をいただきました。

最後の試飲は平成15年造りの古酒。
燗で頂きました。
う~ん美味い!
大倉はやっぱり燗酒が最高。

飲みたい人は我が家に集合です。





  


Posted by 玲子先生 at 23:03Comments(0)日常小旅行

誕生日月間その④

2016年02月22日

誕生日月間も後半
めっちゃ楽しみにしていたお店についに訪問。
同年代の昭和女子絶賛おすすめの焼肉屋さん『錦平』。

立花駅から徒歩数分のところにあるお店です。
店内は明るくおしゃれなカウンターとテーブル席。
ゆったりした席配置が居心地良いです。

とりあえずビールで乾杯したあとは
待ってましたの

炙りレバー

炙りユッケ

せんまい

肉本来の甘さと旨味を満喫です。
この3種だけでもう間違いないお店と確信。
さっそく

南アフリカの泡で乾杯♪

すでに美味しすぎて楽しすぎて飲み過ぎそうな予感。






塩タン、かのこ牛、ミノ、テッチャン、ツラミ、アカセンなどなど食べ続け



赤ワインも1本きれいに空けました。
恐るべし昭和の女たち。


はぁ、それにしてもここのホルモンたち。
今まで食べたホルモンの中で一番美味しかったかも~♪
お肉類ももちろん最高に美味しかったけど、なんせホルモン好きなものでホルモン贔屓のコメントです。







  


Posted by 玲子先生 at 09:38Comments(0)食べ歩き日常

誕生日月間その②

2016年02月15日

先日2月10日の誕生日当日は
恒例の『鮨ナイト』
ここ5年ほど毎年誕生日はいつものお鮨屋「八孝」さんで誕生日パーティです。
自らメンバーを募って自ら予約するという・・・
切ない感じもしますが気にしませ~ん。
大将も毎年のことで了解!って感じ

先ずはビールで乾杯して

大好きな牡蠣からのスタート。
大将、わかってらっしゃる。

そしてこれも大好物。キズシ。

やっぱり日本酒が無いと始まらんってことで

乾杯再び。

たたきに

焼き白子
もうこの辺は定番。
美味しくてお酒が止まりません

お次はこの2本

立派すぎる焼きイワシも最高に美味い!

贅沢にも松葉かに♪

そろそろ燗の気分で。
この2本なかなか面白い。
2本ずつを飲み比べていくのってとても面白い。
結局は詳細よく覚えてなかったりするのだけど(笑)。

そろそろお鮨いきたいです!!
で、出てきたのは愛するコハダにカワハギface02

カワハギは肝と芽ネギが最高のコンビ。

お燗をもう少しいただきたいわ~。
で、これ。

このお酒の燗がめっちゃ好みでした。
ラベルから漂うおっさん感も最高。

これには大将がサービスしてくれたイカの肝焼き。
たまらん。

煮ハマグリはここのが一番。

雲丹も穴子も美味かった~。

最後の〆はやっぱりトロタクね。

毎年同じ感じの誕生日ですが、これもうやめられない。
いっそのこと死ぬまで誕生日をこんな風に過ごしたい。
皆さん付き合ってください。

あ、大将はもちろん一日でも長くお店を続けてください。


大将から鮨屋には似合わぬケーキの差し入れまで。
「なかたに亭」の高級ケーキ。
美味しゅうございました~。

はぁ~幸せです♪




  


Posted by 玲子先生 at 01:08Comments(0)食べ歩き日常

誕生日月間 その①

2016年02月07日

2月。
はい。誕生日月間の始まりです♪

第一弾は大好きな『ジャファンス』で。
先月ハワイで結婚式を挙げたばかりの友人とダブルお祝い。
スパークリングで乾杯した後は

お料理のスタートです。
トマトのムース。
まったくトマトの色が見当たらないけど味はトマト。

前菜には昆布〆にした鯛のカルパッチョや生ハム、アイスプラントなど
好みの味なんだわここはやっぱり。

ワインはお任せで選んでもらったリースリング。
好みをわかってらっしゃる。

魚料理はアマダイのポワレ
オリーブのソースが美味しかったぁ。

お肉は鴨のロースト。

ワインはやっぱり赤だね。

誕生日月間は普段はあまり食べないデザートもありがたくいただきます。
二人プレートにしてくださいました。素敵。

結婚祝いと誕生日祝い二つのメッセージつきで。


自分で予約して自分の誕生日を告げた私。

今月はこんな感じで過ごします・・・

誕生日まであと5日の出来事でした。





  


Posted by 玲子先生 at 09:20Comments(0)食べ歩き日常

優雅な朝@セントレジスホテル大阪

2016年01月12日

連休最後の日、友人が朝食に誘ってくれました。

ディナーでもランチでもなくブレックファースト♪
待ち合わせは朝8時。

場所は憧れのセントレジスホテル。

早起きして一仕事終えてからホテルへ

はぁ、優雅だぁ。
この空間がもう非日常。

目移りしつつも軽めに一口サイズのサンドやチーズなど

サラダもお洒落に仕上がりますね。

メインは数種類から選べます。
エッグベネディクトやステーキなど。
そして私が選んだのは

目玉焼き・・・
いや違います。
これはサーモンタルティーヌ。
この卵の下にはバゲット+サーモンタルティーヌが隠れているのです。

淹れたての珈琲を頂き、友人とおしゃべりしながら時間をかけて朝食を楽しむ。
な~んて素敵な時間でしょう。

一通り食事を頂いた後は、フルーツやヨーグルトでまたまったり。

2時間ほどの会食。
帰ってからのお仕事にも十分間に合います。

早起きすると一日が長くて得した気分。
ランチやディナーもいいけれど、こんな会合もまた楽し。

すっごく贅沢な時間でした。
美味しい贅沢朝食。はまりそう・・・





  


Posted by 玲子先生 at 18:55Comments(0)日常

肥後橋にオープン『Gingetsu』

2016年01月08日

京都で大人気の中国茶サロン『銀月サロン』オーナー、中国茶ソムリエの高田小絵子さんが中国茶専門店『Gingetsu』をオープンされました。
1月6日オープン!
さっそく行って参りました。

予想通りと~ってもセンスのよい店内。
ほぼ一人でリフォームされたこの空間。
家具から調度品に至るまで小絵子さんのこだわりで溢れてます。
こちらの棚はイギリスのアンティークだって

厳選された茶葉が並びます。

この棚も素敵~。
こちらはアメリカのアンティークなんだとか。

そしてこちらは、なんと彼女が自ら作ったもの。

何がすごいって、お茶はもちろん、小物や茶器、飾り物などすべて直接中国まで買い付けに行かれているところ。

ほんと、ぜひ今度荷物持ちで同行させてもらいたい!!

京都銀月サロンで頂くお茶が、大阪で手軽に買えるなんて。
これはもう話題沸騰間違いなし。


好きなお茶を小絵子さんのお点前で試飲させていただけますよ。

まったり優雅な時間を過ごすことができます。

お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。

大阪市西区京町堀1-12-28 壽会館ビル1F 入口から3軒目
『Gingetsu』
時間:11:00~18:00
定休日:日・祝・水

昨日のYahooニュースで早速取り上げられていましたよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00002410-lmaga-l27







  


Posted by 玲子先生 at 16:06Comments(0)日常その他いろいろ

神戸みなと温泉蓮

2015年12月22日

12月17日神戸にオープンした『神戸みなと温泉蓮』。
最近テレビ番組などでも取り上げられている素敵な旅館。

実はオープン前、レセプションに誘っていただき行って参りましたface02
到着した時にはすでに神戸の夜景がキラキラ。部屋に入った瞬間からテンションアップicon14

和室を出れば広々としたテラス。
その向こうには神戸ならではの夜景。

ベットもふかふか~

さっそく食事に向かいます。
お食事はビュッフェスタイル
しかもそんじょそこらのビュッフェとは違います。

揚げたての天ぷらに

職人さんが握るお鮨

そして絶品のローストビーフ

もちろんその場でカットしてもらえます。

そして

すき焼きもお席で

食べたいものが多すぎて大変です・・・

普段は食べることないデザートにも手を出しちゃいました。


その後、最上階の展望露天風呂へ。
素晴らしい夜景と星空の下での~んびり体を休めることができます。

お風呂上りには同じフロアにあるバーへ。
このバーからの景色は言葉では言い表せません(ただ単にボキャブラリーのなさですが・笑)。
お酒だけでなく健康的な野菜ジュースがこれまた濃厚で体に沁みました。

ほろ酔いで部屋に戻って少々飲み直し。

テラスでこんな夜景を見ながらお酒が飲めるなんて。
最高じゃないですか。
ま、寒いのでテラスからは即効撤収。畳の上で旅館宿泊を満喫。

大阪からもほど近いこんな素敵な場所にくつろぎの温泉旅館。
これはちょくちょく平日1泊旅なんてこともできるのでは!

スパや温泉施設もかなりの充実。
日帰り温泉も楽しめるそうですよ。
次の日仕事で早く帰らなくてはならなかったのだけど、どうせならもっとのんびり、岩盤浴なんかも楽しみたかったな。

ちなみに
朝食も充実のブッフェ。
健康的な朝を迎えることができました。

このまま出勤っていうのもちょっと贅沢じゃないですかね。


すでに予約がかなり埋まっているそうですが、みなさまぜひ一度訪れてみてくださいませ。
『神戸みなと温泉蓮』
https://ren-onsen.jp/attractive/











  


Posted by 玲子先生 at 16:59Comments(0)日常

手打ちそば 吉祥庵@京都 

2015年12月08日

2015年秋。
せっかくなので紅葉狩りに出かけました。
行先は浄瑠璃寺。

こちらは国宝の三重塔。
浄瑠璃寺はこの三重塔と池を挟んで建つ本堂だけのこじんまりしたお寺。
なんとも落ち着く場所なんです。

三重塔側からのお庭の風景

本堂側からのお庭の風景

今年は暖かいせいか例年よりも紅葉の色がよくないけれど
それでもとっても美しい自然の色の移り変わりを見ることができました。

さてさて浄瑠璃寺に行ったついでにランチはお蕎麦。
手打ちそばの『吉祥庵』さんへ

古い家屋とお庭がなんとも良い雰囲気。茶室も客席として利用されています。

お蕎麦の方は

鶏せいろを注文。
白くて細いお蕎麦は見た目通り上品なお味。
つるっと香りよくいただきました。

単品で注文したかき揚げ。
小エビの赤が美しいこのかき揚げ。
さくさくっと香ばしく大変美味しゅうございました。

なんといってもこの山の中。
のんびり過ごす時間が一番の贅沢。

青空に映る柿の木の枝が芸術的でした。

桜の枝も良いけれど、年数の経った柿の枝も渋くて素敵だなぁ。









  


Posted by 玲子先生 at 14:41Comments(0)食べ歩き日常

運命鑑定会のお知らせ

2015年11月14日

表題の通り『運命鑑定会』のお知らせです。
11月28日料理教室後、運命鑑定士 奥乃月彩先生による運命鑑定会を小阪教室にで開催します。

日時:11月28日(土)15:00~
場所:小阪教室
鑑定士:奥乃月彩
鑑定料:10,000円

鑑定を受けてみたいという方は下記メールにご連絡ください。
ryokomorigami@hotmail.com


運命鑑定士 奥乃月彩先生

月彩先生は紫微斗数という中国由来の占術にて鑑定されます。
鑑定を受ける際には、鑑定してほしい人の生年月日、生まれた時間、生まれた都道府県が必要になります。
相性について知りたい場合はお相手の生年月日、生まれた時間、生まれた場所をご確認ください。


15時より順番に鑑定を受けていただきますので時間は15時~18時の間になります。
希望時間があればご連絡ください。  


Posted by 玲子先生 at 10:05Comments(0)日常

芸術の秋

2015年11月01日

休日の昨日楽しみにしていた「平成中村座 大阪公演」に行ってきました。
大阪城に行くのも久しぶり♪
秋の空に色づく紅葉。芝居を見に行く前から気分上々

西の丸庭園に組まれた昔ながらの芝居小屋

靴を脱いでおじゃまします。

今回は平席の前から5列目。
花道にも近くて見応えばっちりでした。

特にラストのシーンでは中央の席からしか見ることができない本物の大阪城。
壁が開けた瞬間思わず声が出てしまいます。

古典歌舞伎は難しくてイヤホンガイドが手放せない私ですが
今回の演目「俊寛」と「盲目物語」は結構わかりやすくすっかり舞台に引き込まれました。
橋之助さんも勘九郎さんも素敵だったわぁ。
女形の七之助さんも色っぽくて好き。
それにしても勘九郎さん、お父様にそっくりになってこられましたね。

この平成中村座では
芝居小屋のあちこちに故中村勘三郎さんがいらっしゃるんですよ。

花道や

引幕

提灯にも

客席にも勘三郎さんの目がありました。

こんな遊び心になんだかじ~んとしました。







  


Posted by 玲子先生 at 17:39Comments(0)日常